スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒れると言われるレースほど意外に荒れない

世間では荒れる荒れると言われている春の天皇賞ですが、出走馬18頭を見ると
フォゲッタブルが抜けた人気で、そのあと9頭が接近した人気で、残りの8頭が離れた
人気になると見ています。そうなると、仮にフォゲッタブルが飛んで、
接近した人気9頭での決着になったとしても、人気的には波乱でも配当的には
意外に付かないような気がしています。今週から始まる7週連続GⅠの内、
この天皇賞は結構馬券的にも妙味があると思っていましたが、少し考えなければ
なりません。

明日の青葉賞は、人気どおりペルーサが勝つと思いますが、問題は残りの1つの
ダービーの出走権でもある2着争い。個人的には超良血、6億円ホースのトゥザグローリー
に入ってほしいですが、キャリアの浅さが出そうで少し怖いです。
代わりに台頭してきそうなのが、トウカイメロディー、体調が戻ってるなら
サクラエルドールの1発があってもおかしくない。
スポンサーサイト

一応もつ鍋

学校で徹夜で研究をするらしいので、自分は研究はしませんが
面白そうなので居候させてもらうことに。
で、初日のメニューはもつ鍋だったのですが・・・

考えずにもつを入れてしまったので、なべの上数センチが浮いた油で占められてるwww
あくと油を取って、なんとか食べることはできました。
味はどうなんだって感じでしょうが、意外と美味しかったですよ。ホントに。

その後、徹夜で麻雀するつもりでしたが、睡魔に負けて3時から5時まで椅子で仮眠。
7時半に家に着いたが、二重ロックを食らって寒い中10分待たされる不運。
風呂に入り、17時からのバイトに備えて9時から14時まで寝るつもりだったのですが、
時計をみるとまさかの16時40分。バイトのみなさん、すいませんでした。

かうんたー1000

FC2カウンターが1000を超えたみたいです。
ブログを始めて約7ヶ月と遅い達成ではありますが、
ダブルカウントなしでの達成は正直うれしいです。
ありがとうございます。
ちなみにキリバンを踏んだのはまさかの自分でしたwww
ごめんなさい。ほんとにゴメンナサイ。

これからも、このブログをよろしくお願いします。

久々に熱くなってしまった

毎週月曜は、講義と研究(やってないけど)の間が6時間も
空いてしまい、自分にとってはとっても退屈な時間になってます。
当然研究するつもりはなく、朝早いのでいるのは一緒に講義受けてる
中太だけ・・・でもその中太はいつもフラフラとどこかへ行ってしまうので
いつも1人になってしまう。

今日はそんな退屈な時間を博多で潰そうと思い、ヨドバシへ・・・
するとゲーセンにこんなものが・・・

お金ないはずなのに、何かの衝動に駆られてしまった自分は、少し狙いやすかっただけという
理由で2個もとってしまいました。以前からKYOUさんがほしがっていたので、
1個おすそ分けしました。

アドレナリンとプレッシャーは骨折の痛みをも忘れさせる

昨日、こんなニュースが入ってきました。
「岩田騎手。4月18日10レースの落馬による骨折が発覚」
どうも24日騎乗中に痛みを感じ、最初はあまり気にならなかったから
そのままレースを続けていたみたいですが、だんだん痛みが強くなり
検査を受けたところ、骨折が発覚したらしいのです。

しかし、皐月賞の前のレースで骨折をしているのに、皐月賞は何もなかったように
乗って勝っちゃうんですから、すごいの一言に尽きます。
やはり人間というものは、大一番を前にすると痛みなどは全く感じなくなるのでしょうか。

でも、やはり気になるのは骨折したままよく1週間何事もなく過ごせたないうことです。
やはり岩田騎手だから騎手は骨折しても、痛み慣れなんてものが起こるのでしょうか?
自分は骨折なんてしたことありませんから少しでも折れたら悶絶するでしょうね。

いつまでたってもガッチガチ

最近就活の面接で思うのは、いつも自分は固いなぁと言うこと。

いつもそこそこ対策はしてるんですが、どうしても面接の会場に入り

面接官の顔をみてしまうと、覚えてることを全部忘れてしまい

質問されたことにその場で思いついたことを答えてしまい、

面接終わった後に後悔orz

で、お祈りメールすら来ないままその企業とはおさらば。

そして、面接で答えてる内容も全くつながてないから、

面接官もこいつ何言ってんだって感じで相手にすらしてないと思う。

つーか、学生時代力を入れたことは何ってどこでも聞かれますが、

はっきりいって無いんですよねぇ・・・

もう内定貰えないかも・・・

いまさらですが・・・

Twitterなんてものを始めてみました。

なかなか面白いものですね。

ケータイでチャットみたいに連絡手段にもなりますし、

思ってことをなんとなく書くこともできますし。

ちょくちょくなんでもいいから書いていきたいと思います。

週末は、重賞の注目馬を数頭挙げようかななんて思ってます。

本当に守りたい人

PA0_0178.jpg
ハヤテのごとく!23 24

Kyouの一日 それはよくある選択

Kyouの一日 昨日の続き・・・

もうなんかめんどくさいのでKyouさんのを参照にwww
あんまりやりたくないけどめんどくさくなってきた。

護廷十三隊に入った理由

何かを得るならば何かを失わなければならない
PA0_0176.jpg
BLEACH ブリーチ 44

藍染から虚化の力を授けられた東仙の前に狛村たちは苦戦を強いられる。
その戦いの中で、東仙は護廷十三隊に入った理由亡き友が果たせなかった夢のためではなく、
その友を殺した組織への復讐だということを知る。
さらに東仙は、虚化だけでなく本当に虚になる刀剣解放(レスレクシオン)
を発動しさらなる強敵として狛村の前に立ちはだかる。

珍しいプレー

昨日のプロ野球、ホークス対ライオンズ戦での一コマです。

6回表2アウトランナー1塁(ブラウン)の場面でバッター高山。カウントは
2ストライク2ボール。投球と同時にランナースタート。
投球の判定は・・・審判は微妙なジェスチャーw
一方、盗塁したランナーはセーフになる。・・・が、審判の中途半端なジャッジを
ホークスの守備陣はストライク、三振と判断しベンチへさっさと引き上げる。
それを見たブラウンも、本人はセーフだがチェンジと思いこみベンチに戻ろうとする。
しかし、投球の判定はまさかのボール。カウント自体はフルカウントになったが、
勘違いした(この勘違い自体ははブラウン以外のホークスナインにも当てはまるが)
ブラウンが走塁放棄を取られてしまいアウト。

結局次の回の攻撃はブラウンのランナーアウトが取られ、高山から再開することに・・・

ブラウンのコメント「こんなの野球人生で初めて」そりゃあ、そうだろうなw
むしろ経験する人の方が圧倒的に少ないだろう。

微妙なジェスチャーをした球審のコメント「中途半端なジャッジをして申し訳ない」
そりゃあ、あれだけ審判派手にジェスチャーすれば、誰でもストライクって思うでしょ。
これが原因で、今日西武負けてたなら少し問題になっただろうが、ホークスが
フルボッコされたからまぁいいんじゃないですかww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。