スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念予想

さて、メインレース、小倉記念の予想です。
単勝が6倍を超えるという超の付く大混戦。
どれが来てもおかしくない反面、人気薄が来ても案外配当が付かないという結果も
十分に考えられるので、似たような人気の馬はより適正のある馬を選ぶ必要がいつも
以上にあると思います。

土曜日の競馬を見てるととにかく時計が早い!中京代替開催や、震災の影響で若干
開催が延びましたがそんなの関係ないようです。

とは言ったものの、正直かなり難しいです。オッズもさることながら、人気が似てるような馬は
どれが飛んできても不思議じゃない組み合わせ。これを当てれば自信になる。外したら・・・
いつものことかwww
冗談はここまでにして予想です。

◎ホワイトピルグリム
正直、一番穴のなさそうな馬という基準で考えました。とにかく近走どんな相手でも安定して
走っているし、前走も坂のある中山でよく頑張ってると思います。今回は得意とする平坦で
直線の短いコース。鞍上もレース相性がいいので一発狙えるのではないかと思います。

対抗は○アドマイヤメジャー
こちらも、成績だけ見れば本当に平坦小回りは走る。前4走の敗因ははっきりしています。
こっちを◎にしてもよかったのですが、人気にひるみましたw

3番手は▲サンライズベガこちらも小倉というか
平坦巧者。56.5kgでもいいかと思うくらい恵まれてます。アドマイヤベガ産駒もトウショウシロッコや
アドマイヤフジの様に内回り巧者が多いのもプラスだと思います。

あとは抑えです。ちょっと軽いんじゃないかと思う斤量のヤマニンウィスカー、斤量きついけど
間違いなく上昇見込めるコスモファントム、鞍上嫌だけど久々の56kgで一発あるヤマニンキングリー。

ナリタクリスタルは消しに近い抑えです。去年の博多Sと小倉記念見てると、どちらも4コーナーで
ズブさを見せてるのか、若干遅れをとってるように見えます。博多Sは届きましたが、さすがに
小倉記念では重賞と言うこともあって4着でした。反面、雨の今年の中京記念ではあっさり
勝ちきったりと時計がある程度掛かる馬場のほうが合ってるように見えます。消しても
よかったのですが、実績に敬意を表して△です。

イタリアンレッドは確かに小倉巧者です。しかし、なんと言っても+3kgは正直かなりきつい。
あと、サマーシーリーズ序盤で徐々に成績を上げていって後半で勝つというのは結構
見てきましたが、序盤で勝って斤量を上げられての出走で掲示板もあんまり見ません。
夏の連戦も牝馬とはいえかなりきつい。はっきり言ってプラス要素がまるで見当たらないです。
これが1番人気になるようでしたら消したほうがいいと思います。
スポンサーサイト

小倉記念以外のレース予想

まずは、小倉新馬。
カジキという名前と調教に目を惹かれるが、◎ヴェアデイロの単勝一本で

次はNST賞
レディルージュ、アースサウンド。この2頭軸でいけるでしょう。
相手はインオラリオを中心にドスライス、サウンドアクシス、ケイアイダイオー。

最後にUHB賞。
中心は◎パドトロワでいいと思いますが相手がかなり難しい・・・
メンバーがメンバーだけに何が突っ込んできても不思議じゃない・・・
オリオンスターズは上がり33秒台使ってる時点で恐らく函館には合わない。
ショウナンアルバはまず届かない。ロビンフットは弱い。
結果・・・
相手は穴っぽいところも含めて、マヤノツルギ、ビスカヤ、ローズカットダイヤ、メイビリーヴ
こんな感じで・・・

宝塚記念回顧

大分間隔が空いて申し訳ないです。それでも、宝塚記念回顧は書きたいと思います。
予想通り最内のナムラクレセントが逃げる形になったが、予想以上にかなりハイペースで
逃げる形に前半はマイル戦かと思われるくらいに飛ばした。流石にこのペースだと逃げ
たナムラクレセントは流石に潰れる。
このハイペースを2番手で追走して、4コーナーで後続を待たずにスパートをかけ好タイムで
押し切ったアーネストリーはとにかく強いの一言。佐藤騎手もタップダンスシチーのイメージで
乗ったと思うけど、タイプも脚質も似てると思います。
長期休養を何度もはさんだりして、常に万全の状態で出せない時が多々ありましたが、
佐藤騎手がつきっきりで調教にも乗ったりと人馬一体でつかんだタイトル。最近こういうのが
だんだん少なくなってきてるのでうれしく思います。
この後は札幌記念(恐らく勝つ)から天皇賞(秋)⇒有馬記念と決まっているみたいです。
天皇賞の長い直線を克服できるような事があれば、来年の凱旋門賞挑戦も夢ではない気がします。


ブエナビスタは、今回もペースははっきり言って向かなかったけど、最後エイシンフラッシュを
きっちり差し切って連を確保。とにかくすごいとしか言いようがない。ペースがもう少し遅ければ
接戦に持ち込めた気がするけれど、こればかりは自分でペースを作れないから仕方ない。
次回は天皇賞(秋)。能力に衰えが無ければ、八分でも確勝級でしょう。

本命にしたエイシンフラッシュも、もう少しペースが遅ければという感じだけど、
どんなペースでも対応できるのでさほど問題とは思わなかった。
しかし、やはり気に食わないのはアンカツのゴール前。やっぱり、最後追うのを止めるのが
早い気がします。ブエナビスタが来てるのが、知ってたか知らなかったか分かりませんが、
着差がハナだけに馬券買ってた人は納得がいかない人も少なくないと思います。もし、
自分も買えてたならとても納得行かなかったと思います。

近走があまりらしくなかったローズキングダムが、ウイリアムズに乗り替わって復調の
兆しを見せた。前回はやはり距離が全て。コースは、極端なペースにならない限り
あまり選ばないような気がするので、2000m前後なら再度狙ってみたい。

ルーラーシップは、若干出負け気味のスタートだったのもあったけど、自分の思った通りの
負け方だった。やはりこの馬は、瞬発力を存分に生かせる東京や京都外回りのほうが
断然力を出せると思います。 そう考えると、この馬もやっぱり秋天が合うと思います。


さて、買い目の結果です。

馬連 2-4(ハナ差・・・)
    4-14
    1-4
    2-14
    4-10

ワイド 2-4 的中!

馬単,4,14⇒8 的中!



3連単
軸2頭マルチ2,4-1、,10,14 的中!
        4,14-1,2,8,10

軸1頭4⇒1,2,7,8,10,14 

フォーメーション ,4,14⇒1,2,4,,10,14⇒1,2,,7,8,10,14 的中!

はい。もう完璧ですね。ここまで完璧なのに馬券が買えなかったとか、
もう後悔しか残りませんねwwwワイド1点、馬単3点で的中なんてそうは
できないでしょうから・・・
けど、これで今まで自分が思ってきてた宝塚記念に必要なものというのが
きちんとわかっているという証明にもなったのでそこはよかったのではないか
と思います。
あとは、もう1度ワイドを少数で的中させてワイド王(まだいうかww)と言われる
ようになりたいですw

さて次回ですが、その前に個人的にマーキュリーC買ったんですが、
◎ゴルトブリッツ
〇ミラクルレジェンド
▲メイショウタメトモ
だったのでハズレ。
JRA勢は何か切らないと、間違いなく取って損になりかねない状況だったのでパワーストラグルを
切ったのですが、完全に仇になりました。

…で、次回ですが多分小倉記念になりそうです。もちろん現地観戦です!予想は前日に
上げる予定です。多分おまけみたいな感じでUHB杯の予想も上げると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。