スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念展望

施行条件:中京競馬場・芝1200m・18頭立て

今日を最後にこの中京競馬場は2年間の改修工事に入り、この
コースで行う最後の高松宮記念ということになります。
改修後は、今はない直線に急な坂が加えられ、この高松宮記念
の見どころでもあった平たんコースのスピード勝負ではなくなりそうです。
そして直線も以前より長くなり、東京競馬場みたいな形になり、
中京巧者という言葉はなくなりそうです。
今回本命に推すのは⑮プレミアムボックス。あまり人気ないと思っていましたが、
どこの競馬コラム見てもこの馬を本命にしているものばかりなので、
想像以上に人気になってしまいました。それでも今回、このコースと
展開が合う馬はいないと思います。そして、プレミアムはこの条件でしか狙えない。

あとは、対抗にコース実績もあり、1200mが巧いエイシンタイガー、
一昨年の2着馬でようやく本格化したキンシャサノキセキ、
あとは実績ほど人気が全然ないし、来てもおかしくない
トウショウカレッジ、ピサノパテック、エーシンエフダンズ
一昨年の覇者ファイングレイン、初の1200mにむしろ魅力を感じる
サンカルロを抑えに。

本命◎プレミアムボックス・・・・・5番人気
対抗〇エイシンタイガー・・・7番人気
3番手▲キンシャサノキセキ・・・1番人気

抑え△トウショウカレッジ、ピサノパテック、ファイングレイン
   サンカルロ、エーシンエフダンズ

2番人気アルティマトゥーレ、3番人気エーシンフォワードですが、
アルティマは、とてもコースと今の力とタイムが遅い馬場だととても
合いそうもないですし、エーシンは1200mは少し短いと思うので
買いません。以前今回馬券は買わないと言いましたが、
傾向を調べある程度わかったので買います。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。