スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS予想

土曜日の競馬を見ても、雨を含まないパンパンの良馬場。当日も雨は
降ってもわずか。こうなると今日も平場で1分7秒台が出たように時計勝負必至。

そうなってくると1番危険なのがワンカラット。父はイタリアのファルブラヴで
母方もヨーロッパ。北海道2場みたいに時計のかかる洋芝で走って当然。
ただ、今の中山競馬場は高速の日本の野芝。
日本の芝に、ヨーロッパで生まれたような配合の馬が走らないのは競馬を知らない人でも
分かる。雨降れば面白いがここはバッサリ切らせてもらう。

本命◎は、このコースで崩れない、なおかつ時計勝負にも対応済みのビービーガルダン。
これだけの実績がありながら、正直4番人気は人気なさすぎ。前2走が不甲斐ないから
人気を下げてるのかもしれないが、重い斤量を背負ってスタートで出足が付かなかっただけ。
57キロに戻って前進必至。


対抗○は、グリーンバーディーだったが前走ちょっと走りすぎた感もあり、そのせいで
ほとんど調教もできなかったみたいなので評価を下げ、代わりにキンシャサノキセキ。
一昨年2着、去年も12着ながらガルダンとは0.4秒差。しかも去年はスランプの絶頂だった。
今年は、ローテーションとしては前走アクシデントで取り消し去年と同じになってしまったが、
その時とは勢いも実力も違う。力を付けた今なら、5連勝も夢ではない。

3番手▲は、サンカルロ。初の1200m、そしてコース適性のないはずの高松宮記念で
僅差の4着。元々この中山が得意だけに本当に1200mが得意ならこのコースで覚醒する。
3番枠と得意な内枠もいい。問題は位置取りがどうしても後ろになってしまうので、出遅れる
とその時点で用無しになってしまうところ。

抑え△に、昨年の覇者ローレルゲレイロ、3年前3着、去年4着のアイルラヴァゲイン、
     香港のグリーンバーディー、前残りもあるヘッドライナー

前日予想は、良馬場でも少々は水を含む前提で考えていて、ここまで乾いた馬場で
できるとは思って無かったので、予想を一部変更しました。

なお、諸事情により今回は馬券を買えないと思います。だけど、こうやって
買えないときに限って当たってしまったりするもの。今年の皐月賞の様に・・・

買うとしたら・・・↓
馬連 ビービー - キンシャサ
          サンカルロ
          グリーン
          ローレル
   サンカルロ-キンシャサ

ワイド サンカルロ -ビービー
           キンシャサ


3連複  軸3頭(フォーメーション) 軸 ビービー、キンシャサ、サンカルロ
     相手 ローレル、グリーン、アイル、ヘッド

3連単 軸2頭マルチ  軸 ビービー キンシャサ 
           相手 ローレル サンカルロ ヘッド アイル グリーン

後は3連複で重い印の組み合わせに買い足しぐらいです。
グリーンバーディーの馬単、3連単1着固定なども考えましたが、△の馬からの馬券は
ちょっとおかしいのでなしです。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。