スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念予想

ブログに書いた4つのデータと、展開などをすべて考慮した最終的な見解です。

1 ヴィクトワールピサ 
内枠引かないと距離持たないと思ってましたが、絶好の最内枠。それでも、距離不安は
つきまとうが中山が得意だけに当然抑えが必要。ただ、この秋4戦目。しかも、間に
海外を挟んでいるから疲れが心配。

2 ネヴァブション
春に中山で好走している、父マーベラスサンデー、絶好枠と好走できる要因はそろっている。
人気がないのは間違いなしだから1番穴をあける可能性は高い。ただ、後藤が逃げるとか
わけのわからないことを言っているらしい・・・

3 フォゲッタブル
ここ2走で評価がた落ちだが、前走は3600mで騎手が2度の3コーナーでどっちも
仕掛けるというゴールを間違えたような騎乗。それで5着だから間違いなくスタミナは
豊富。去年は大外枠が全て。今年は一変ある。

4 トーセンジョーダン
東京で連勝しているが、2歳時には中山で高パフォーマンスを見せていたことも見逃せない。
東京2500mで強い競馬をしているのもいい。問題はやっぱり鞍上。

5 ルーラーシップ
去年兄が頑張ったからやたら人気しているが、キンカメ産駒だけに直線の長いコースが
ベストだろう。前回叩いた上積みでどこまで上位に食い込めるか。

7 ブエナビスタ
いまさら強さを語るだけ無駄だし、書くことも多分今まで書いたことと被ってしまうから
あまり書かないけれど、3連単は2,3着固定。

8 メイショウベルーガ
直線の長いコース、かつ平坦を得意としているのは戦績をみても明らかなので今回は
見送りです。

9 ダノンシャンティ
参戦の意味がわからない これじゃダメ?www

10 エイシンフラッシュ
1番器用で番叩いた上積みがあるのはこの馬だと思う。菊花賞をパスしたのはJCは別に
このレースに関しては間違いなくプラスだし、ダービーであの鬼脚を使ったかと思えば
熱発明けの皐月賞で3着に好走した。中山は合わないことはないし上昇度に期待。

11 トゥザグローリー
言ってもこの秋5戦目。しかも小倉まで来てるから、3歳でなくてもかなりきついはず。
調教師が来春定年だから、使えるところは全部という考えだろう

12 ドリームジャーニー
去年の勝ち馬だから当然抑えるが、去年はあまりにも嵌りすぎた事、休み明け、
明らかに能力が落ちてきているのが気になる。

13 オウケンブルースリ
直線の長いコースで良積を残しているが、スピードよりもパワーで切れるタイプだから
もしかしたら中山が合うかもしれない。菊花賞とこのコースは直結するから、もし
あのときみたいな大まくりをすれば可能性はある

14 ペルーサ
近2走の直線の追いこみは魅力だが、ああいう感じで東京で通用してた馬が中山で途端に
通用しなくなるというのはいくらでも見てきた。しかも、相変わらずゲートには相当な
不安を残しており東京は挽回できたが、中山の今回は出遅れたら終わり

15 レッドディザイア
海外帰りだから調子は何とも言えないが、ヴィクトリアマイルで惨敗したようにまだ
本調子ではないだろう。枠もきつい

16 ジャミール
父ステイゴールド、母父サドラーズウェルズだから血統的には1番有馬記念に向いている。
ただ、枠がまさかの大外。だが、それを跳ね返すぐらいの血統の魅力があるから抑える。

最終見解
◎ネヴァブション
○エイシンフラッシュ
▲フォゲッタブル

抑え ヴィクトワールピサ ブエナビスタ トーセンジョーダン
   ジャミール ドリームジャーニー


本命が逃げるということが気になるし気に入らない。だけど、今さら変える訳にもいかない。
しかし、これもし的中したらとんでもないことになりそうだなwww的中すれば・・・
まぁ、当たらないだろうけどwww

今年も皆さんお疲れ様でした。来年はもしかしたら金杯やるかもしれません。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。