スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呆れすぎて何も言葉が出ない・・・

唯一言うとすれば、何をどうやったらこういう事態になったのか。何を考えていたのか。

もう、知ってる人もかなりいると思いますが昨日の笠松競馬3Rの出来事です。
1800mのレースでコースを1周半、最後の直線コースを2回走るコースです。
最初の直線は何事もなく全頭通過していったのですが、1周してもう1度直線コースを
通る時に目を疑う信じられない光景が。
なんと、馬が通るコースに思いっきりトラクターが侵入していて(しかも2台!)普通に走路
整備をしているのです。当然、馬と騎手はよけなければどちらとも大けが間違いないのですので
間一髪よけてるのですが、見ての通りかなり馬に負担掛かってます。
当然、こんなレース成立するわけないのですが、それ以上に問われることは山ほど出てきます。
レース映像は↓をご覧ください。



しかし、笠松競馬も存続が決まった途端にこんなことやってたら冗談抜きに潰れますよ。ホント。
これで競馬ファンが離れても何も言えないし、昔ならこれ見ていたファンは暴徒と化してますよ。


さて、トラクターの事はこれぐらいにして今週の重賞を簡単に展望。
まず、日曜のシンザン記念。
コースを見れば実力通りに決まりそうに見えて、1番人気が平気で飛ぶレース。
あと、このレースの勝ち馬は血統にもよるが菊花賞でよく活躍するから、頭の隅に
覚えていても悪いことはないです。

だけど、今年のメンバーなら順当に決まりそう。
オルフェーヴル、アドマイヤサガス、ドナウブルー、シャイニーホーク、ヴィジャイ。
これでいいと思います。

次に月曜のフェアリーSですが、人気はダンスとアドマイヤが背負いそうですが
どう考えても不安しかないですwww両方馬券に絡むことはまずないと考えてます。
じゃあ、代わりに台頭するのはというと・・・それも分からんwww

あえていうならフジチャン???複勝でもソコソコつきそう。

トラックバック一覧

コメント一覧

#59 アホでしたね・・・
どうしようもありません www

とりあえず怪我なくてよかったです
#60 No title
もう、アホでも片づけられませんね。これ。

ホント、人馬ともケガ1つなかったのが唯一の救いです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。