スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/23の結果&回顧と川崎記念

ここはトーセンジョーダンの順当勝ち。というか、レベルの低かったこのレースを
勝てないようだと間違いなく未来は無かった。今回は、内容よりも結果が求められた
だけに最低条件はクリアした。ただ、このレースだけではこの馬が本物になったかどうかは
判断しかねるのでこの後の日経賞or阪神大章典が試金石になる。

超スローの単騎という恵まれたペースとはいえ、ミヤビランベリは前走ビリからよく
巻き返したと思う。早めに迫られても、そこから逆に競り落とすのも地力があるから
できること。競り掛けてきた相手が弱かったのもあるが。

ネヴァブションはただでさえ、瞬発力があまり無いのに後方2番手から競馬をしてたって
届くわけが無い。今回は相手が弱かったからぎりぎり3着に食い込んだものの、前2頭を捉え
られなかったのは当然と言えよう。これからも行き脚がつかずに、後方からの競馬を
余儀なくされるようならばいよいよこの馬も終わってしまったことになってしまう。

気になるにはコスモファントム。これだけは敗因が見つからない。流れにも乗っていたし
あとは好位から伸びるだけなのに全く伸びない。疲れでも出てたのだろうか?



一方の平安S。こちらは見ごたえのあるレースだった。人気の2頭に道中は注目して見てたが
ニホンバレ手ごたえがあんまりよくなかったのもあるが内で詰まってる間に、ダイシンオレンジ
が一気に進出し直線で後続を待たずに一気にスパートし後続に差をつけこれはセーフティリード
が付いたかに思えた。が、捲くり気味に上がってきてたインバルコとサクラロミオが一気に
迫る。インバルコがサクラを競り落としダイシンとの一騎打ちに持ち込んだがわずかに
ダイシンが制した。川田騎手の積極的な好騎乗がもたらした結果と言えるでしょう。
これで、また京都巧者ぶりを改めて見せ付けた。あとは、他の競馬場でも走れるか。

インバルコは今回は見事に追い込みが嵌った。ただ、この馬は1戦1戦ムラがあるので
次回もあまり過信はしてはいけないと思う。
マチカネニホンバレも敗因がよく分からない。ただ、初コースとはいえここまで惨敗
してしまうと本番も東京が得意とはいえ一抹の不安が残る。

さて、回収率ですが順調に下がって現在42.1%です。(´・ω・`)
まぁ、3連単あたらないから仕方ないねwww今週は根岸Sと京都牝馬S。どっちも
難しそうwww

明日のことですが、佐賀の交流重賞以外は地方競馬の馬券に手を出したことの無い
自分ですが明日の川崎記念は時間があれば手を出してみようかなと思います。
大やけどフラグたちました

まず、メンバーですが本当にGⅠかと言うぐらいのさびしすぎるメンバーになってしまいました。
こうなると3年連続2着のフリオーソが今年こそは勝つでしょう。
逆転は中央重賞3着が2回あるボランタス(いつの話だよwww)。
3連単は1,2着は上記2頭固定で、相手もメイショウタメトモ、キクノアポロだけとします。
これでもトリガミの危険性があるかもしれない・・・!?

トラックバック一覧

コメント一覧

#65 おはです
テスタマッタも回避してさびしいですね、
フリオーソ1本かぶり
点数絞らんとトリガミですな~

佐賀競馬のほうがいいかな~
#66 おはようございます
フリオーソ一本被りと分かってても、なんか寂しいですね。

今日は佐賀の方がいいかもしれませんw

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。