スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の重賞予想 東京新聞杯&きさらぎ賞

昨日は小倉大賞典を見終わった後に、モノレールで小倉駅へ戻ってみると何やら人だかりが。
その人たちが見ている案内板を見てみると・・・

JR鹿児島本線が停電のため一時的に運転見わせ、あるいは
大幅な遅れ


・・・(´・ω`・)エッ?
俺帰れないじゃんwww
しかも、これ親に内緒で来てるのにwww
とりあえず、博多まで戻らないとどうしようもないので高いですけど新幹線で博多へ。
新幹線ってこんなに早かったんだ・・・と思ってる間に博多へ戻りましたが今度は、

特急以外しばらく運行見合わせ

(;・∀・)ハッ?

またしても足止めwwwローカル線を使えば帰れないこともなかったのですが、これ以上
お金を使いたくなかったので、しばらく博多をぶらぶらして無事に家に帰りつきました。

昨日の小倉大賞典ですが、バトルバニヤン、ナリタクリスタル、サンライズマックスの
3頭軸の3連複で、リルダヴァルも抑えてたのにサンライズ違いでハズレww

前走大敗組から間違いなく上昇が見込めるのはこの2頭だけだったのに、そこそこの評価
しかできなかった自分に猛省。あれで、馬連万馬券、ワイドも4200円、3連単に至っては
17万も付いてるのだからかなりおいしいのに・・・
ナリタクリスタルはどうも小倉が合ってないように見えます。小倉記念の時も実はその前の
博多Sも4コーナーでちょっと付いていけずに下がってしまってます。これを知っておきながら
人気なのに対抗にしちゃうんだから、いつまでも馬券が当たるわけがない。

自分を馬鹿にするのもこれぐらいにして今週の重賞予想。まずはきさらぎ賞。
4頭に人気が集中していますが、ここは順当に・・・
オルフェーヴル、ウインバリアシオン、メイショウナルト、リキサンマックス、コティリオン。
トーセンラーがかなり怪しいです。3歳戦では、こういうあまり実績がないのにやたら人気だけ
先行してレースでは案外というのをいくらでも見てきた気がします。トーセンラーは
それに当てはまりそうなので、過剰人気もしてますし消しでいいと思います。


次に東京新聞杯ですがこれが難しい。何が難しいって人気馬の取捨。
ゴールスキーは調整は順調に言ってるから多分問題はないでしょうが、転厩初戦がどうか。
それ以上に難しいのがダノンヨーヨー。情報によれば、牧場で元気すぎて手がつけられない
から出しただけとか!?実際、安田記念への賞金は十分に足りてるので本気度を見極め
なくてはならない。とは言っても、実力は一枚抜けてるわけだから外すわけにもいかず・・・

スマイルジャック、カウアイレーン、キングストリート、ゴールスキー、ダノンヨーヨー

フラガラッハ、シルポートは前走あんなレースが評価されてるみたいなので喜んで
バッサリ切らせてもらいます。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。