スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル予想

やはり前日オッズを見てもブエナビスタ1.5倍、アパパネ4.5倍。それ以下は二桁台
とやはり2頭に人気が集中している。これは仕方のないことだと思うがどちらにも死角はない
とは言えない。

特にブエナビスタ。以前から言っていたが間違いなく距離が短い、そして騎手はテン乗り。
これは去年もだが海外帰りと万全とはとても言い難い状態。
一方のアパパネも最近かからなくなったとはいえ、間違いなくスローで壁の作れない、
ロスの多い外枠ははっきり言ってプラスではない。

このわずかな隙をつく可能性があると思っているのが・・・
◎ショウリュウムーン

はっきり言って前走なんて参考にも何にもならない。特筆すべきは2走前の京都牝馬S。
馬群を切り裂いたとはいえ、去年のこのレースの2着馬を見事に退けた。それ以外にも、
チューリップ賞でアパパネを破ったりと直線の長いマイルではかなり強さを見せつけている。
唯一の府中だったオークスもどう考えても参考外。間違いなくここが目一だし、もしかしたら
勝ちきる可能性もあるかもしれない。

対抗はやはり○アパパネ
販路で49秒台を叩きだすように調子は間違いなく上向いている。しかも、今回出走する17頭
のうち12頭が同世代。常にその馬をコテンパンにしてきているのだから崩れると言うか
大敗することはまずないだろう。

あとは当然▲ブエナビスタ
あとは、抑えでキンカメ軍団エーシンリターンズ、レディアルバローザ、舞台合うアニメイトバイオ、
前走が好内容だったアンシェンブルー、大穴でコスモネモシン。



最後に・・・
ブエナーアパパネのワンツーで堅いと思っている方。
馬連2倍なのに対し、枠連は2.3倍ですwww

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。