スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念予想

ついにきました春を締めくくる宝塚記念・・・なのですが、
自分は今日1日所要のため馬券を買いに行く時間がないです。それがわかっていたので
本当は昨日買いに行く予定だったのですが、予定が狂いまくって隙を見て買いに行く時間が
なかったので久々の観戦です。正直、これに参加できないとかスプリンターズSまで
モチベーション保てそうにないですw多分小倉記念に行くと思いますが・・・

さて、それましたが本題です。予想はきっちりしますよ。
最強4歳世代のトップがほぼ集まったといっても過言ではない今年の宝塚記念。
対するは最強の座に君臨するブエナビスタ、復権狙うドリームジャーニー、アーネストリー
など今年もいいメンバーがそろいました。
懸念されていた雨もほとんど降らずに行われそうです。しかし、過去の傾向にも書きましたが
このレースはまるで瞬発力が要らないレースです。長くいい脚を平均的に使える馬が
毎年勝っています。なので、本来はクラシックでこないような馬を狙うのが当然なのですが・・・

◎エイシンフラッシュ
ダービーであの鬼脚を見せられたらとても買えない馬です。しかし、この馬近年ほとんど見なくなった
万能馬だと自分は思ってます。実際同じ中山でも、ペースが違う京成杯と皐月賞ともに好走してますし
大阪杯でも59背負って僅差の3着。天皇賞も2着とどこでも崩れないのが最大の魅力です。
大阪杯よりもかなり内枠に入り条件もいいです。唯一の心配は乗り替わりですが、
怪我によるものなのでさほど心配してません。2強にあれだけ人気が集中するなら3番人気でも
ここからで十分だと思います。

対抗は○アーネストリー
これも安定して長く足を使えてしかもほとんど崩れない、先行できる。これを◎でもよかったのですが、
前走の内容と順調度、疲れを考慮しての対抗です。

3番手は▲トゥザグローリー
前走の天皇賞は完全に度外視。ペースがあんなに遅いのにテン乗りが制御できるわけないです。
恐らく適距離であると思われるこの距離で復活あると思います。あと、京都記念を勝った馬との
相性も結構よくて過去5年でブエナビスタ、アドマイヤムーンと2頭連に絡んでいます。
母譲りの先行して粘る競馬をすれば、頭まであると思います。

後は△です。内枠から・・・
やはり天皇賞3着が軽視されていますが、パワーで粘ることができるナムラクレセント、
怖い4歳世代から3着ならあるかもハートビートソング、頭ではほぼ買わず、けど絶対はずせない
ブエナビスタ、完全復活するならここ、ドリームジャーニーまで。

2強の1角、ルーラーシップは買いません!金鯱賞が評価されてますが、あれは大飛びの
この馬だからできることで本番には何もつながりません。しかも、その反動が調教でモロに出て
ます。2週続けて終いだけというのはいかがなものかと思います。そして、こういうバリバリの
クラシック血統はあんまりきません。もし来るなら金鯱賞みたいな競馬しないと無理です。
もし来たら諦めます。ただ、ブエナと並んでの1番人気になるぐらいなら消す価値あると思います。


↓はもし買ってたときの買い目です・・・
馬連 2-4
    4-14
    1-4
    2-14
    4-10

ワイド 2-4

馬単 2,4,14⇒8

3連単
軸2頭マルチ 2,4-1、8,10,14
         4,14-1,2,8,10

軸1頭 4⇒1,2,7,8,10,14

フォーメーション 2,4,14⇒1,2,4,8,10,14⇒1,2,4,7,8,10,14

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。