スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS予想

世界でも五本の指に入るといわれているロケットマンが来日。近年まるでレベルも上がらず、
メンバーもさほど変わらないスプリント界とあって、現在単勝オッズ1.7倍。最初見たときは
びっくりしたが、よくよく考えると納得のオッズ。最近は国際レースでの取りこぼしも
少なくなってきたし、よほどのことがない限りまず勝つでしょう。
しかし、そのよほどのことが中山の急坂だったら話は別。もしかしたら直線で一気
に失速するかもしれない。それでも、頭まで普通にあり得る。だが敢えて▲としてみた。

本命は◎サンカルロ
先ほども言いましたが、スプリント界はほとんどレベルが変わっていない。ここ1年ぐらいは、
ずっとキンシャサノキセキを中心に回ってきてその王者が引退。ならば、自然と
スプリントGⅠで3戦連続掲示板を外していないこの馬にそろそろ出番が回ってきても
おかしくない。
しかも中京⇒中山⇒阪神と全部開催場所はバラバラ。なのに堅実に走るのはスプリント能力が
高い以外の何物でもない。今回も堅実に追い込んでくる。

対抗に○ダッシャーゴーゴー
降着はしたものの、ここ1年王者だったキンシャサノキセキに日本馬で唯一先着した馬。なかなか
勝てないが、ロケットマンの力を未知数とすれば恐らく頭最有力はこの馬。
あとは、川田が見えない何かに捉われることなくしっかり追いさえすれば自然と
勝利が見えてくるはず。

結構この3頭の中で大丈夫とみているが軽く押さえるならば・・・
カレンチャン、ビービーガルダン、グリーンバーディー。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。