スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯FS予想

はじめに、先週はブログの予想を更新せずに申し訳ありませんでした。
先週は土日小倉滞在でずっと競馬していたので家には帰らず、予想を更新する
術がありませんでした。

ちなみに、阪神JFの予想は◎アナシスタブルー、○ジョワドヴィーヴル
、▲エピセアロームでした。
さて、今週の朝日杯ですがとにかく難しい何が来ても不思議ではないGⅠです。
なので、あまり使いたくないですがこのデータを用います。
【過去10年の3着以内のうち7,8枠はわずか2頭】
これで7枠から外、もちろんダローネガ、レオアクティブも消しです。あのメイショウボーラーでも
勝てなかったぐらい8枠は特にキツイ。ダローネガにメイショウぐらいの力が
あるかといったらない。なので思い切って消します。こうしないと予想が進まないので。
あとは、クラレントもバッサリです。展開がまず向かない。後方一気の馬でもこの馬は
ドリームジャーニーのようにコーナーで一気に加速して上がっていくよう
な器用な馬ではないこと。さらに、冬のダンスインザダーク産駒はまるで中山は走らない。
これは大きなマイナスになると思います。

では本命は何か。普通に軸にするならアルフレードですが、厳しいペースになった時に
対応できないかもしれないので○に。
◎マイネルロブスト
人気が読めなかったので何とも言えませんが、6番人気なら妙味も十分。前走の惨敗で
評価が落ちてますが、あれはただ単に道悪適性が問われただけのレース。完全に度外視。
ある程度先行もできる、内枠の偶数番と構想できる条件はそろっていると思う。
鞍上も蛯名と、結構本気でここを狙ってきている感がかなりする。
それと、1800mは若干長い気がするので距離短縮もプラスに出そう。

対抗は上記の無敗馬アルフレード、▲が最内で距離を騙せるサドンストーム。
抑えにローレルブレット、もしかしたら覚醒したかもスノードン、差しこんでくるとしたら
これ1頭のみトウケイヘイロー、大穴ニンジャ

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。